QUICPayとQUICPay+の違い

QUICPay+( クイックペイプラス ) TMとは?

「QUICPay+(クイックペイプラス)」は、QUICPayTMの機能をより便利に使いやすくした支払い方法です。高額のお買い物や、クレジットカードに加えてデビットカード・プリペイドカードでも利用できます。

スマートフォンで利用できるApple Pay、Google PayTM は、QUICPay+に対応しています。

スマートフォンタイプ

スマートフォン
タイプ

カードタイプ等

カードタイプ等

QUICPayとQUICPay+の違い

Apple Payもしくは
Google Payでご利用の場合
カードタイプ等で
ご利用の場合※1
対応するお支払い方法 QUICPay+ QUICPay
設定可能なカード クレジットカード プリペイドカード
デビットカード
クレジットカード
ご利用可能店舗
1回あたりのご利用上限金額(税込) 上限なし※2 2万円まで※3 上限なし※4※2 2万円まで
  • ※1:QUICPayモバイルのご利用は、QUICPayでのお支払いとなります。QUICPayモバイルは「おサイフケータイ®」の利用が可能なAndroidスマートフォン、フューチャーフォン向けのサービスです。
  • ※2:お支払いに指定したカードおよびご利用の店舗等により異なります。詳細はご利用のカード発行会社または店舗にお問い合わせください。
  • ※3:QUICPayマークのお店でのご利用は、1回あたり2万円(税込)までとなります。
  • ※4:デビットカード、プリペイドカードをご登録の方は、QUICPay+マークのお店でのみ利用できます。
  • Apple Pay は、米国および他の国々で登録されたApple Inc. の商標です。
  • Google Pay は、Google LLC の商標です。
  • 「おサイフケータイ」は、株式会社NTTドコモの登録商標です。